肝臓の数値を知ろう|健康は命の次に大切なもの

男女

女性に訪れる症状の改善

錠剤

更年期障害とは、女性が閉経を迎えるころに、女性ホルモンのバランスが崩れることによってほてりやめまいなどの症状を引き起こしてしまうことです。更年期障害の改善ため、プラセンタサプリの摂取がオススメです。豊富な栄養素がたくさん詰まっていますので、正しく摂取することで、辛い症状を和らげる働きを持っています。

詳しくはこちら

女性としての成熟を促進

サプリ

エクオールのサプリメントを飲むと、女性としての成熟が促されます。具体的には、バストアップ効果や、月経不順などの予防改善効果が出てくるのです。また、カルシウムの吸収率も高まります。ホルモン療法と比較すると副作用のリスクが少ないため、多くの人が飲んでいます。特に寝る前に飲むと、効果が出やすくなります。

詳しくはこちら

血液検査を受けよう

男の人

肝機能を保護します

医師が患者の肝臓の働きをチェックするために用いるのが、肝機能の数値です。肝機能の数値に異常がある場合には、実際様々な病気や体の異常が想定されます。アルコールや食事の影響で近頃増えているのが、脂肪肝から移行する肝炎や肝硬変です。このような状態になると、肝機能の数値には顕著に異常が現れてきます。肝機能を改善する有効成分の中でも、特に海外で評価されているのがマリアアザミです。マリアアザミはハーブの一種であり、ドイツでは専門機関も使用を推奨します。日本でもマリアアザミのサプリメントが商品化され、自然派商品として人気です。マリアアザミは、慢性肝炎や肝硬変などのやや重い肝機能障害にも効果が認められています。

血液検査が重要です

血液検査で肝機能の数値に異常が見られた時には、貧血もチェックしておくことが必要です。肝臓の病気が進むと、時に貧血の兆候が出てくることがあります。このような場合は、鉄分の循環が滞ることが貧血の原因です。肝臓に鉄分が溜まりすぎて、血液中に流れなくなります。従って、鉄剤や鉄分のサプリメントの使用は危険です。こういった症状がある時には、まずは肝臓の機能を高めます。病院での治療を受け、肝機能の改善をするのが先決です。マリアアザミやスルフォラファンなどの健康食品も役立ちます。複数の項目を一緒に受けることで、より多くの情報が得られるのが血液検査です。健康食品の誤用を防ぐためにも、様々な数値をチェックすることが求められます。

美容におすすめのカリウム

3人の女の人

カリウムサプリは水分や老廃物の排出を促し、むくみの解消に効果がある他、脂肪燃焼機能を正常にして、セルライトをつきにくくします。摂取は、食後30分以内の代謝が活発になっている時がベストです。また過剰摂取分は排出され意味がないばかりか、高カリウム血症といった副作用の心配もあるので、目安量は守りましょう。

詳しくはこちら